マイケル•フリードマンのwiki経歴プロフィール!3つの大学卒業!?ロスのベスト弁護士として活躍!!

2024年4月21日トレンドニュース

マイケルフリードマン
※アフェリエイト広告を利用しています。

2024年4月11日に、水原一平さんが敏腕弁護士を雇ったと報道されました。

その弁護士は、マイケル•フリードマンです。

横領、収賄や詐欺などの知能犯罪や、暴行罪などの刑事弁護を専門とする弁護士ということで、今後の行方に注目が集まっています。

一体どのような人物なのでしょうか。

今回の記事では、マイケル•フリードマンのプロフィールや学歴、経歴について調査しました。

スポンサーリンク

マイケル•フリードマンのプロフィール

マイケルフリードマン
引用:thefreedmanfirm

マイケル•フリードマンのプロフィールをご紹介します。

  • 名前:マイケル・フリードマン (Michael Freedman)
  • 生年月日:不明
  • 職業:弁護士
  • THEFREEDMANFIRM代表 (2021年設立)
スポンサーリンク

マイケル•フリードマンの事務所はどこ?

マイケル•フリードマンの事務所をご紹介します。

現在は、THEFREEDMANFIRMの代表を務めています。

  • THEFREEDMANFIRM
  • 1801 Century Park E, Los Angeles, CA 90067 アメリカ合衆国
スポンサーリンク

マイケル•フリードマンの学歴は?

マイケル•フリードマンの学歴をご紹介します。

大学は3校も卒業していました。

  • カリフォルニア大学法学部(サンフランシスコ、ジェームス州)
  • ハーバード大学
  • カリフォルニア大学サンディエゴ校

それぞれ詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

カリフォルニア大学法学部

カリフォルニア大学サンフランシスコ校
引用:アメリカ留学センター

まず、前提としてカリフォルニア大学は、「カリフォルニア大学」という単体の大学ではありません。

  • カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)
  • カリフォルニア大学バークレー校(UCバークレー)
  • カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)

などのカリフォルニア州内の10大学を総称した州立大学グループのことを指しているそうです。

マイケル•フリードマンの通っていたサンフランシスコ校は、医薬学の専門大学院で、サンフランシスコ地域に4つのキャンパスを持っています。

全米のトップメディカルスクールランキングでは、以下のように上位に君臨する大学となっています。

  • リサーチ部門:4位
  • プライマリーケア部門:2位
  • 内科学部門:1位
スポンサーリンク

ハーバード大学

ハーバード大学

ハーバード大学はアメリカ最古の高等教育機関で、誰もが知る名門大学ですよね。

2018年時点で下記のような優秀な人材が輩出されています。

  • アメリカ合衆国大統領:8人
  • ノーベル賞受賞者(世界1位):160人
  • チューリング賞受賞者:14人
  • ピューリッツァー賞受賞者:48人

そして、ハーバード大学の偏差値は80と言われています!

世界大学ランキングでは4位と非常にハイレベルな大学です。

スポンサーリンク

カリフィルニア大学サンディエゴ校

カリフィルニア大学サンディエゴ校

カリフィルニア大学サンディエゴ校は、コンピュータ、生物学、工学などのSTEM系の分野に強い大学です。

メディカルスクールも有名で、国際学や経済学も人気だそうです。

世代大学ランキングでは、29位ですが、日本の東京大学と同等レベルの大学です。

どの大学もハイレベルな大学で優秀であることがわかりますね。

スポンサーリンク

マイケル•フリードマンの経歴は?

マイケルフリードマン
引用:時事通信社

マイケル•フリードマンの経歴をご紹介します。

元連邦検察官だった

マイケル•フリードマンは、元連邦検察官です。

クライアントは、経営者、医師、弁護士、有名人、政治家や政府関係者、起業家、大麻会社など幅広い分野の方々の弁護を任されているようです。

スポンサーリンク

2021年:事務所設立

2021年に現在のTHEFREEDMANFIRMを立ち上げています。

事務所を立ち上げてからは数多くの事件を担当しました。

  • ニューヨーク州の法廷での判決
  • 刑事侮辱罪で起訴された弁護士の完全無罪判決
  • ハイヤー殺人・共謀罪裁判における新たな審理申し立て
  • 原告と被告の両方に対する多数の高額民事訴訟の解決
スポンサーリンク

2023年:トップホワイトカラー弁護士として紹介

マイケルフリードマン
引用:スポニチ

2023年には、カリフォルニア州の大手法律新聞でのデイリー・ジャーナルで「州のトップホワイトカラー弁護士」として紹介されました。

その他にも、

スーパー弁護士やベスト弁護士などに繰り返し表彰されています。

下記の有名メディアでも取り上げられているようです。

  • LA Business Journal
  • LA Times

その他にも主要な全国出版物で紹介されるなど、有名弁護士として活躍しています。

スポンサーリンク

2024年:ロサンゼルスの刑事弁護ベスト弁護士に選ばれる

マイケルフリードマン
引用:時事通信社

2024年には、「フォーブスアドバイザー」が選ぶロサンゼルスでの刑事弁護ベスト弁護士10人の一人に選出されています。

フォーブズは、アメリカで発行されている経済雑誌です。

アメリカでもトップレベルの弁護士であることがわかりますね。

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事では、マイケル•フリードマンのプロフィールや学歴、経歴についてまとめました。

マイケル•フリードマンは、3つの大学を卒業しており、ロサンゼルスでの刑事弁護ベスト弁護士10人の一人に選ばれるなど、トップレベルの弁護士であることがわかりましたね。

今後の水原一平さんの動向にも注目です。

合わせて読みたい

【顔画像】マシューボウヤーの妻はアパレル経営者!
➡️デザイナーデビューまでの道が壮絶!?

【理由3選】水原一平の国籍が韓国はデマ!
➡️父親はアメリカ在住の日本料理人だった!?

水原一平の学歴は高卒?
➡️ヤンチャな性格や2回の逮捕歴も!?

水原一平の奥さんは野間えりかはデマ!
➡️一般人で子供はいない!!

ウィル •アイアトンの経歴は?
➡️元プロ野球選手で吉本興業所属の陽キャだった!!

ウィル•アイアトンの学歴は?
➡️ハワイでトップ3の高校で大学では最優秀賞も!!