芸人くらげの漫才はパクリはデマ!パクリと言われた理由は?

お笑い,トレンドニュース

芸人のくらげ
※アフェリエイト広告を利用しています。

2023年のM-1決勝進出に選ばれた芸人のくらげ。

2018年の元旦にコンビを結成し、2019年のM-1グランプリで披露した女心ネタがウケて一気に知名度が上がったコンビです。

実は、この女心ネタがとある先輩芸人のネタのパクリなのではないかとの疑惑が浮上していました。

今回の記事では、「芸人くらげの漫才はパクリではない!パクリと言われた理由は?」と題して、くらげの漫才がパクリではない理由について、漫才動画を交えて解説していきます。

ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

杉昇プロフィール

杉昇
引用:吉本興業

杉昇さんのプロフィールをご紹介します。

・名前:杉昇(すぎのぼる)

・生年月日:1988年05月07日

・身長:170cm

・体重:65kg

・血液型:B型

・出身地:福岡県飯塚市

・趣味:麻雀、野球、ゴルフ

・特技:お腹をへこます、タイピング、株

スポンサーリンク

渡辺翔太プロフィール

渡辺翔太
引用:吉本興業

渡辺翔太さんのプロフィールをご紹介します。

・名前:渡辺翔太

生年月日:1988年08月23日

・身長:170cm

・体重 :75kg

・血液型:A型

・出身地:静岡県 菊川市

・趣味:麻雀、野球、パズドラ

・特技:ゆびがパキパキなります

スポンサーリンク

芸人くらげの漫才はパクリではない!

芸人のくらげ
引用:吉本興業

芸人くらげの漫才はパクリではありません。

くらげの鉄板ネタといえば、「女ネタ」です。

ボケ担当の杉さんが渡辺さんに恋愛相談を持ちかけると、渡辺さんが「わかんねぇけど…」と言いながら、相談にスパッと」答えてくれます。

YouTubeのショート動画やTikTokで上がられており、くらげの漫才の中では人気のあるネタです。

実は、この女ネタがとある先輩芸人のネタをパクっているのではないかと言われる原因になったようです。

スポンサーリンク

芸人くらげの漫才がパクリと言われた理由は?

芸人くらげの漫才がパクリと言われた理由は、先輩芸人であるコマンダンテの「女心わからん」というタイトルの漫才です。

この漫才は、安田さんが恋愛にまつわる相談を石井さんに持ちかけてストーリーが展開していくというもの。

一番最初は、安田さんがプロポーズについての相談をするところから始まります。

実際にプロポーズをしてみるから見てほしいという相談に、石井さんが「いいけど、俺もあんまわからへんで」と答えているシーンが出てきます。

おそらく、このシーンがくらげの渡辺さんがいつもやっている「わかんねぇけど」と答えるシーンに似ていると感じた方が多かったのではないでしょうか。

そもそも。くらげの漫才は全体的にハイテンポでポンポン進んでいくのに対して、コマンダンテも漫才は静かにゆっくりと話が展開開いていくので芸風が違います。

「恋愛」というテーマと相談された側が「わからないけど」と答える部分は一致していますが、全くのパクリと捉えるにはあまりにも無理がありすぎます。

それだけ両者の漫才の雰囲気は正反対なのです。

スポンサーリンク

まとめ

芸人のくらげ
引用:渡辺翔太X

今回の記事では、「芸人くらげの漫才はパクリではない!パクリと言われた理由は?」と題してお届けしました。

芸人くらげの漫才はパクリではありません。

くらげで人気の「女ネタ」と先輩芸人のコマンダンテの「女心わからん」ネタが関係していました。

両方とも、「女ネタ」と相談を受けた側が「わからないけど」と答える部分が似ているためオアクリ疑惑が浮上したのでしょう。

2023年のM-1決勝進出でますます話題になっているので、今後の活躍が楽しみですね。