末延麻裕子の実家は大正7年から続く老舗会社!?社長令嬢のお嬢様だった!!

トレンドニュース,ミュージシャン

※アフェリエイト広告を利用しています。

音楽界では、知る人ぞ知るバイオリニストの末延麻裕子さん。

羽生結弦さんとの結婚で一時はバイオリニストを引退しましたが、離婚後はまたバイオリニストとしての活動を徐々に復活させているようです。

そんな末延麻裕子さんの実家は、大正時代から続く老舗会社なのだとか。

今回の記事では、末延麻裕子さんの実家の会社について調査しました。

ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

末延麻裕子プロフィール

末延麻裕子
引用:CHANEL NEXUS HALL.

まずは、末延麻裕子さんのプロフィールから見ていきましょう。

名前:末延麻裕子

生年月日:1987年3月13日生まれ

年齢:36歳

出身地:山口県 光市

学歴
・山口大学教育学部附属光小学校
・山口大学教育学部附属光中学校
・桐朋女子高校 音楽科
・桐朋学園大学 音楽学部 演奏学科

末延麻裕子さんは、音楽の名門校である桐朋学園大学を卒業されています。

小学校から山口大学附属の国立小学校に通っていたということで、小学校受験を経験。

幼少期からエリートだったのでしょうね。

スポンサーリンク

末延麻裕子の実家は大正7年から続く老舗会社!?

末延麻裕子さんの実家は大正7年から続いている、「末延建設株式会社」です。

現在は別の方が社長をされていますが、1992年に末延麻裕子さんの父親の末延光章さんが社長を務めていました。

末延建設のHPに顔写真が掲載されています。

とても優しそうな雰囲気ですね。

創業者家系だった!

これまでの会社の経歴についても調べてみました。

・1918年 末延太次郎が末延組創業
・1946年 末延忠夫が二代目社長就任
・1965年 末延里江子が三代目社長就任
・1987年 現在の末延建設株式会社に社名変更
・1992年 末延光章が四代目社長就任(末延麻裕子さんの父親)、末延里江子が取締役会長に就任
・2012年 末延吉正が五代目社長就任
・2016年 河野正太郎が六代目社長就任

三代目の社長には、末延里江子さんという女性の方が就任しています。

その後、末延光章さんが四代目社長に就任した際に会長になっていることからも、末延光章さんの母親である可能性が高そうですね。

スポンサーリンク

末延光章は既に亡くなっている

末延建設株式会社のスタッフブログでは、2012年に末延麻裕子さんの父親が亡くなっていたことがわかりました。

前社長が亡くなって、悲しみに打ちひしがれたあの日から、もうすぐ一年になります。

現場が終わり、本社に戻ると、

「お疲れ、ご苦労さん」と、

優しく、暖かい言葉をかけてくれる前社長がとても好きでした。

引用:末延建設株式会社

こちらは2013年6月17日に投稿されたブログの文章から抜粋しています。

ブログには、以下の画像も添付されてました。

末延建設株式会社
引用:末延建設株式会社

正面に末延里江子さんと末延光章さんの写真がありますね。

死因については、詳細は明らかになっていません。

スポンサーリンク

まとめ

末延麻裕子
引用:サンスポ

今回の記事では、末延麻裕子さんの実家の会社について詳しくご紹介しました。

末延麻裕子さんの実家は、大正7年から続いている、末延建設株式会社です。

父親は2012年に亡くなっており、現在は別の方が社長を務めています。

歴代社長の名前が、「末延」となっていることから、代々引き継がれていたことがわかりました。

合わせて読みたい

末延麻裕子バイオリニスト引退といわれる理由7選!

➡️事務所から名前削除で確定?

末延麻裕子は矢沢永吉のバックバンドだった!?

➡️共演歴や評価がすごい!

】末延麻裕子は元ミニスカギャル?

➡️過去のブログ内容が陽キャすぎた!

羽生結弦の離婚は偽装離婚!?

➡️ファンからも望む声多数!!