【偏差値66】黒川敦彦の学歴は?高校は超進学校で文武両道だった?

2024年5月18日トレンドニュース,政治家

黒川敦彦
※アフェリエイト広告を利用しています。

つばさの党の代表として活躍している黒川敦彦さん。

学生時代から優秀で頭が良く、研究者として活躍していたことでも知られています。

今回の記事では、黒川敦彦さんの学歴についてまとめました。

スポンサーリンク

黒川敦彦のプロフィール

黒川敦彦

黒川敦彦さんのプロフィールをご紹介します。

  • 名前:黒川敦彦
  • 生年月日:1978年9月6日
  • 出身地:愛媛県今治市
  • 肩書:つばさの党代表

これまでの当選回数は?

黒川敦彦さんのこれまでの当選回数は0回です。

  • 2017年:第48回衆議院議委員総選挙 山口県第4区(無所属)落選
  • 2019年:第25回種議員議員選挙 比例区(オリーブの木)落選
  • 2021年:第49回衆議院議員総選挙 比例区関東B(NHK党)落選
  • 2022年:町田市長選挙 落選
  • 2022年:第26回参議院議員選挙 全国比例区(NHK党)落選
スポンサーリンク

黒川敦彦の学歴は?

黒川敦彦さんの学歴について詳しくみていきましょう。

出身高校は?

今治西高等学校
引用:スタディピア

黒川敦彦さんの出身高校は、愛媛県立今治西高等学校です。

  • 〒794-0055 愛媛県今治市中日吉町3丁目5-47
  • 偏差値:66
スポンサーリンク

難関大学合格300人以上の進学校!!

今治西高等学校は、今治市にある公立の進学高校です。

難関大学を含む国公立大学に毎年300名以上の合格者を出しているそうですよ。

コースは以下のように分かれています。

  • 文系志望者向き:(特)類型、(監)類型
  • 理系志望者向き:(企)類型

部活動も優秀!!

部活動も盛んで、優秀な成績を収めている高校として有名です。

  • 野球部:春12回夏12回の甲子園出場経験がある強豪、国体では2度優勝
  • テニス部、ボート部、陸上競技部:全国総体に出場

まさしく文武両道な高校ですね。

出身有名人も多数

ちなみに、今治西高等学校を卒業した有名人には、以下のような方々がいます。

  • 井上愛梨(アナウンサー)
  • 近藤等則(トランペッター)
  • 熊代聖人(プロ野球選手)

など合計20名

スポンサーリンク

出身大学は?

大阪大学
引用:大阪大学

黒川敦彦さんの出身大学は、大阪大学工学部です。

  • 〒565-0871 大阪府吹田市山田丘1-1
  • 偏差値:57.5〜70

工学部の偏差値は、60〜62.5とこちらも偏差値が高く、優秀であることがわかりますね。

スポンサーリンク

黒川敦彦は卒業後は研究員だった!

黒川敦彦

黒川敦彦さんは、卒業後は研究員として活躍しています。

・2001年4月〜2004年3月:大阪大学ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー(VBL、現大阪大学産学共創本部)研究員

大阪大学産学共創本部
引用:大阪大学

同時期に国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構に研究員として勤務

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
引用:Wikipedia

大阪TLOのコーディネーターも兼任

研究者として忙しい日々を送っていたようですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事では、黒川敦彦さんの学歴について調査しました。

黒川敦彦さんは、偏差値66の今治西高等学校を卒業した後に大阪大学工学部に進学しています。

大学卒業後は研究員としても活躍しており、学生時代から優秀であったことがわかりました。