宮台真司の嫁は20歳年下!東大の有名教授の娘だった!?

2024年1月8日トレンドニュース

宮台真司と宮台由美子
※アフェリエイト広告を利用しています。

東京都立大学教授の宮台真司さん。

1990年代にブルセラや援助交際を論じて脚光を浴びました。

現在も政治から芸能まで幅広く切り込む社会学者として有名ですよね。

今回の記事では、宮台真司さんの嫁について詳しく調査しました。

どうやら、宮台真司さんよりも20歳年下で東大の有名教授の娘さんだそうですよ。

早速詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

宮台真司プロフィール

宮台真司
引用:毎日新聞

宮台真司さんのプロフィールをご紹介します。

・名前:宮台真司

・生年月日:1959年3月3日

・出身地:宮城県仙台市

・職業:社会学者、映画評論家、東京都立大学教授、大学院大学至善館特任教授

宮台真司さんは、学生時代は不登校だったこともあったようです。

詳しくは、こちらでまとめています。

宮台真司の学歴は東京大学!6回転校や不登校の過去も!!

合わせてご覧ください。

スポンサーリンク

宮台真司の嫁は20歳年下!

宮台真司さんの嫁は20歳年下で、宮台由美子さんという有名な書店員です。

2016年4月から、代官山の蔦屋書店で人文コンシェルジュとして働いています。

宮台真司さんが64歳なので。44〜45歳くらいだと思われます。

スポンサーリンク

宮台由美子のプロフィールと経歴

宮台由美子
引用:じんぶん堂

宮台由美子さんのプロフィールをご紹介します。

・名前:宮台由美子(旧姓:佐伯)

・年齢:44歳〜45歳(2023年現在)

・経歴:大学卒業後に三省堂書店に就職し、神保町本店で思想・哲学書を担当する。

   2006年頃:宮台真司と結婚

   2016年:代官山の蔦屋書店に就職し、人文を担当する。

   2018年:交流イベントや代官山人文カフェを立ち上げる

スポンサーリンク

幼少期から本好きだった

宮台由美子
引用:じんぶん堂

宮台由美子さんは、幼少期から本が好きだったそうです。

図書館の本を端から全部読むほどだったそう。

小学3年生になると、毎日自転車に乗って近くの図書館に行き、端から全部読んでいった

引用:じんぶん堂

父親が大学教授だったこともあり、幼少期から本は身近な存在だったのだとか。

父親が書斎の奥に作ってくれた座れるスペースで、本を読んでいたそうですよ。

スポンサーリンク

将来は図書館司書を目指していた

宮台由美子
引用:じんぶん堂

宮台由美子さんは、本が好きだったので、図書館司書を目指していたそうです。

就活を始めたタイミングで、図書館司書の新卒採用がほとんどないという状況を知り、新聞で三省堂書店の採用情報を見つけて応募します。

そして、そのまま新卒入社したそうです。

スポンサーリンク

人文コンシェルジュとして知識が豊富!

現在では、代官山の蔦屋書店で人文コンシェアルジュとして務めている宮台由美子さん。

定期的に蔦屋書店でのおすすめ本をXで発信されています。

X埋め込み

2018年には代官山人文カフェを立ち上げました。

宮台由美子さんは、本を読んでから参加する読書会ではなく、「あくまで本につながる機会をつくりたい」と考えていたそうです。

本屋という空間で、「お客さまが言葉を発することができる場をつくりたい」という思いのもと生まれたのが代官山人文カフェです。

宮台由美子
引用:蔦屋書店

現在では、3ヶ月に1度のペースで開催されていて、定員は最大30名。

高校生から年配の方まで幅広い年齢層の方が参加しているのだとか。

新入社員の頃から人文に携わってきた宮台由美子さんだからこそ、成功しているイベントなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

宮台真司との馴れ初めは?

宮台真司
引用:文春オンライン

宮台真司さんとの出会いは、三省堂書店で勤務していた時だったそうです。

宮台真司さんは、思想や哲学にも興味があるので宮台由美子さんが担当していた人文系のコーナーにもよく出入りしていたのかもしれませんね。

宮台真司さんは、嫁との馴れ初めについて自信のXで語っていました。

X埋め込み

今の嫁と出会った時はエレベーターで目があった瞬間に蝶が舞っていたそうです。

宮台真司さんには何かビビッとくるものがあったのでしょうね。

X埋め込み

運命的な出会いであったことがわかります。

スポンサーリンク

周囲からの反対もあった!?

宮台由美子さんは、宮台真司さんとの初デートの際に、職場の上司や同僚に監禁されて、宮台真司さんのスクープ紙を机に積まれて説教を受けたのだとか・・・。

X埋め込み

このスクープに関しては、女性側から垂れ込みが一件もなかったようなので、事実とは異なるものだったのかもしれません。

宮台由美子さんは、信じていたのでしょうね。

お二人の信頼関係の強さを感じるエピソードです。

宮台真司さんと宮台由美子さんの子供については、こちらの記事で詳しくまとめています。

宮台真司の子供は3人!悪いことも許容する子育ての真相とは!?

合わせてご覧ください。

スポンサーリンク

宮台由美子は東大の有名教授の娘だった!?

佐伯胖
引用:https://jp.linkedin.com/in/%E8%83%96-%E4%BD%90%E4%BC%AF-01a082a4

宮台由美子さんの父親は、東京大学名誉教授で認知心理学者の佐伯胖(さえきゆたか)さんです。

実は、宮台真司さんは、過去に佐伯胖教授の教育論を批判したことがあったそうで、結婚の挨拶に行くまでは、宮台由美子さんの父親が佐伯胖さんとは知らなかったそうです。

相当緊張した挨拶だったのではないでしょうか。

結婚を認める条件として、

「うちはカトリックだから離婚はできないよ」

と釘を刺されたようです。

スポンサーリンク

まとめ

宮台真司と宮台由美子

今回の記事では、宮台真司さんの嫁についてご紹介しました。

宮台真司さんの嫁は、宮台由美子さんです。

現在は、代官山の蔦屋書店で人文コンシェルジュとして勤めています。

人文に対する知識も深く、定期的にXでおすすめの書籍を紹介しているので、ご興味がある方は是非一度手にとってみてはいかがでしょうか。