ささきいさおが病気はデマ?難病って本当?2回の闘病歴も!?

トレンドニュース,ミュージシャン,俳優、女優、タレント、モデル,声優

ささきいさお
※アフェリエイト広告を利用しています。

アニソン回のレジェンドとして現在も現役で活動されている、ささきいさおさん。

ささきいさおさんを検索すると、「ささきいさお 病気」という検索ワードが出てきます。

今回の記事では、ささきいさおさんの病気について調査しました。

スポンサーリンク

ささきいさおのプロフィール

ささきいさお
引用:X

ささきいさおさんのプロフィールをご紹介します。

  • 名前:ささきいさお
  • 別名:佐々木功
  • 生年月日:1942年5月16日
  • 出身地:東京都目黒区
  • 学歴:武蔵高等学校中学校(高2で中退)
  • 職業:歌手、俳優、声優、ナレーター、ラジオパーソナリティ、司会者
  • 事務所:長良マネジメント
スポンサーリンク

ささきいさおが病気はデマ?

ささきいさお
引用:X

ささきいさおさんを検索すると、「ささきいさお 病気」という検索ワードが最初に出てきます。

結論からお伝えすると、ささきいさおさんは現在病気ではありません。

これまで2回ほど闘病した経験がありますが、現在は完治しています。

(闘病歴については記事の後半でまとめています)

スポンサーリンク

難病って本当?

ささきいさおさんは、難病の噂もありました。

もちろん難病の噂もデマです。

その噂の元となったのは、テレビで時々流れる「太陽と緑の健やかタイム」というCMです。

このCMにはご夫婦で出演されました。

ささきいさお
引用:X

CM内で、以下のナレーションが流れていました。

日々トレーニングを重ねているが、ある時声を失うかもしれない病にかかる。
完治は難しく、仕事柄外食が多いため必要な栄養分も不足していた。

「ある時声を失うかもしれない病」「完治は難しく」という表現から、ささきいさおさんが難病なのではないか?という噂が流れてしまったようです。

スポンサーリンク

ささきいさおは2回の闘病歴があった!?

ささきいさお
引用:X

ここからは、ささきいさおさんの闘病歴についてみていきたいと思います。

ささきいさおさんは、過去に2回ほど闘病されています。

スポンサーリンク

2017年7月:脊柱管狭窄症(せきちゅうかんきょうさくしょう)

2017年7月に、脊柱管狭窄症を発症しています。

脊柱管狭窄症とは?

骨や靭帯の肥厚、椎間板の突出などで脊柱管が狭くなり、脊髄が圧迫される病気。
腰の痛みや脚のしびれなどの症状が起こる。

2017年7月は、ささきいさおさんが75歳の時です。

脊柱管狭窄症は中高年に多い病気と言われています。

ささきいさおさんは手術をして、その後はすぐにライブや趣味の釣りなどに復帰したそうですよ。

スポンサーリンク

2018年9月:喉にウイルスが入る

2018年9月には、喉にウイルスが入ってしまい5日間ほど入院生活を送りました。

前述の難病は、喉にウイルスが入った時のことをさしていたのかもしれませんね。

入院生活を経た後は、たったの1ヶ月でライブで熱唱しています。

ささきいさお
ささきいさおさん

今日は大丈夫かなと思っていたのですが、声がよく出ているみたいです。
病気や事故は思わぬところで起きるものでして、僕なんかノドのことを何も心配していなくて、ちょっと風邪を引いたのかなと思っていたくらいでした。
でも今日は万全の体調ですから

とライブでファンを安心をさせていました。

まとめ

ささきいさお
引用:X

今回の記事では、ささきいさおさんの病気や難病の噂について調査しました。

ささきいさおさんは、過去の2回ほど闘病経験はありますが、現在は完治しており病気ではありません。

難病の噂に関しては、「太陽と緑の健やかタイム」というCMで流れていたナレーションの内容であることもわかりました。

現在でも現役で歌手活動されています。

今後のお体に気をつけながら頑張っていただきたいですね。