法政大の高橋彰太の死因3選!足のむくみと腎機能低下の関係は?

トレンドニュース

高橋彰太
※アフェリエイト広告を利用しています。

法政大学のチームの主力と期待された2年生の高橋彰太さんが19歳で病死しました。

2024年1月2日、3日の箱根駅伝を前にした衝撃なニュースにショックを隠しきれません。

高橋彰太さんは、帰省時に足のむくみがひどく入院していたそうです。

2、3週間の投薬で回復する見込みでしたが、血栓ができて容体が急変したと報道されています。

一体、なぜ亡くなったのでしょうか。

今回の記事では、高橋彰太さんの死因について詳しく調査しました。

ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

高橋彰太のプロフィール

高橋彰太

高橋彰太さんのプロフィールをご紹介します。

・名前:高橋彰太

・生年月日:2003年生まれ

・学歴:古川東中学校→東北高校→法政大学

スポンサーリンク

中距離が得意だった

高橋彰太さんは、中距離を得意としていました。

中学時代から才能を発揮し、宮城県ではトップベルの成績を収めています。

2018年(中学3年生)の成績

  • 男子800m:ランキング6位
  • 男子2,3年1500m:ランキング1位
  • 男子3000m:ランキング1位

男子3000mでは2位の選手と7秒も差をつけるなど、抜群に速い選手でした。

スポンサーリンク

高校は陸上強豪校

東北高校
引用:Wikipedia

東北高校に進学した高橋彰太さんは、高校でも引き続き実力を発揮。

2019年(高校1年生)の成績

  • 東北地区高校駅伝 6位
  • 日本体育大学長距離競技会5000m 5位

2020年(高校2年生)の成績

  • 宮城県高校駅伝 2位

2021年(高校3年生)の成績

  • インターハイ1500mの予選1位、本選6位
スポンサーリンク

大学の対抗戦では1位も!

法政大学
引用:Wikipedia

高橋彰太さんは大学でも1年生の頃から実力を発揮。

2022年の11月に開催されたMARCH対抗戦10000mでは1位の成績を収めています。

早くから陸上の才能を発揮されて、継続的に成績を出しているのはすごいですよね。

高橋彰太さんは、自ら練習を組み立てるほど自立した選手だったようなので、相当な努力家だったのだと思います。

スポンサーリンク

法政大の高橋彰太の死因3選!

法政大の高橋彰太
引用:読売新聞オンライン

法政大学の高橋彰太さんの死因はなんだったのでしょうか。

ここでは3つの可能性を調査していきます。

①深部静脈血栓症

②ネフローゼ

③腎臓病

スポンサーリンク

①深部静脈血栓症

高橋彰太さんの死因1つ目は、深部静脈血栓症です。

X埋め込み

深部静脈血栓症は、下肢の深部静脈に血栓ができてしまう病気です。

この静脈の血栓が血管の中を流れて肺の動脈に詰まる病気が肺塞栓症と言われています。

読売新聞では、血栓ができて容体が急変したとの報道がありました。

スポンサーリンク

②ネフローゼ

高橋彰太さんの死因2つ目は、ネフローゼです。

高橋彰太さんは、腎機能が低下する病気と診断されていたそうです。

X埋め込み

ネフローゼは、ネフローゼ症候群と呼ばれ、原因の特定には腎生検を含めた検査を行うようです。

ネフローゼ症候群とは、尿にタンパクがたくさん出てしまうために、血液中のタンパクが減り(低たんぱく血症)、その結果、むくみ(浮腫)が起こる疾患です。 むくみは、低タンパク血症が起こるために血管の中の水分が減って血管の外に水分と塩分が増えるために起こります。

高度になると肺やお腹、さらに心臓や陰嚢にも水がたまります。また低タンパク血症は血液中のコレステロールも増やします。その他、腎不全、血栓症(肺梗塞、心筋梗塞、脳梗塞など)、感染症などを合併する危険性があります。

ネフローゼ症候群の原因はさまざまであり、腎生検を含めた検査を行います。

引用:東京女子医科大学

むくみの症状が出ていたことと、腎機能低下という観点でみると可能性はありそうです。

スポンサーリンク

③腎臓病

高橋彰太さんの死因3つ目は腎臓病です。

腎臓病は、急性腎不全と慢性腎不全の2種類があります。

急性腎不全の場合は、治療により回復の可能性があるそうですが、慢性腎不全の場合には、自覚症状がないままゆっくりと進行していくそうです。

急性腎不全では通常、尿の出が悪くなったり(乏尿)、あるいは全く出なくなったり(無尿)します。
慢性腎不全では腎機能の低下の程度が軽い間はほとんど症状がありませんが、腎機能がかなり低下してくると尿の量が増える(特に夜間)、目のまわりや足のむくみ、疲れやすい、食欲がない、息切れがする、皮膚がかゆいなどの症状が出てきます。

引用:一般社団法人 全国腎臓病協議会

今回の場合は、「投薬で2、3週間は様子を見る」ということだったので、急性腎不全と診断されていたのかもしれません。

腎臓病の場合も足のむくみの症状が現れるようなので、可能性の一つと考えられます。

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事では、高橋彰太さんの死因について調査しました。

現時点では正式な情報が出ておりませんので、今回の内容はあくまでも推測となります。

エース候補の選手で将来を期待されていただけに非常に残念です。

法政大の仲間は、高橋彰太さんのためにも目標の5位以内達成を目指すと宣言しています。

仲間の熱い想いが、高橋彰太さんにも届いていると思います。

高橋彰太さんのご冥福をお祈りいたします。